中国旅行 Wi-Fi

今回中国へ旅行に行ったのですが、
実にネットの重要さを思い知らされました・・・。

ケチって無くてもいいや、とやったらどんな事になっていたことか
想像すると怖いです。

特に中国はホテルのWi-Fiも日本語の検索が使えるGoogleもフェイスブックやツイッターのSNSもGmailすら使えない!

◇◇◇

skypeとSMARTalkは使えたので、
この二つはそもそも無料ですし中国行くならインストールし、
こちらでアカウント作って置いたほうが良いと思います!

ちなみに楽天モバイルのViber(バイバー)は通じませんでした!@@

◇◇◇

Wi-Fiも、最終的に幾つか絞って迷いましたが、
ワイホーにしました。


グローバルWi-Fiも悪くない条件でした。
が、ワイホーの方が少しだけ料金安めでした。

宅配で頼んだのですが、
旅行前日にセットがおうちに届きます。

取説付きですね。
入れ物は結構かさばりますが、空港で返却するため
家に置いていくわけにはいきません。

日本国内にいる時、既にテストとして使えますよ。

電源入れて暫くはこんな感じ。
LTEの表示がないと、接続出来ないので注意です。

中国到着時にはCHINAの表示が出ます。

この、Wi-Fi自体は結構すんなり繋がってくれます。
問題は、中国でフェイスブックやツイッターをやる場合のVPN設定。

これが、当初なっかなか繋がらなくて困った。。。

日本国内で先に、説明書を見て設定方法を練習?しておいたほうが良いと思います。。。

そして最後返却、私は羽田空港だったのですが
返却ボックスへ入れました。

出国手続き済ませて出てすぐのところ。

お~あった~。

ちゃんと確認して。

返却、と。

次の日には「返却手続き完了のお知らせ」というメールが来て完了でした。

それにしても中国での検索エンジン百度で検索しても
日本語の結果は出てこないし、やはりVPNは必要です。
ただ、地図なんかはグーグルマップよりも百度地図の方が全然良いので
地理を確認する場合は必ず百度地図を使ったほうが良いと思います。

簡単ですが参考までに!

海外用レンタルWi-Fi ワイホー


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする